あいあい整骨院大安寺本院

受付/9時~12時半、15時~20時

あいあい整骨院大安寺本院のLINE@を友だち追加する
あいあい整骨院みなみ分院

受付/9時~12時半、15時~20時

あいあい整骨院みなみ分院のLINE@を友だち追加する

岡山市のあいあい整骨院の施術事例

岡山市のあいあい整骨院の施術事例です。あいあい整骨院に来院された患者様の症状や治療内容、治療経過などを簡単にご紹介しています。

※治療経過には個人差があります。ご了承ください。

【来院理由】
背中と腰が痛みだし、1週間しても治らないので来院される。 
【症状】
背中、腰を伸ばすと痛みが増す。姿勢が悪く右肩が下がっており、それに伴って背筋も側弯している。 
【来院場所】
あいあい整骨院 大安寺本院 
【メニュー】
自費施術 
【治療内容】
起立筋、殿筋群、ハムストリングスの筋緊張緩和を図り、動きの悪くなっている胸腰椎、仙腸関節、股関節に対してモビライゼーションを行う。姿勢改善のストレッチとエクササイズの指導を行う。 
【治療経過】
1回目の施術で痛みがかなり軽減される。2回目の施術で腰の痛みは無くなるも、肩甲骨の内側に痛みと違和感が少し残っていた。5回の施術で背中の違和感もなくなる。 
【来院理由】
部活の練習でダッシュをした時に右大腿の後ろに痛みがでたため来院。 
【症状】
歩行時に右大腿ハムストリングスに痛み。腫脹あり、熱感なし。 
【来院場所】
あいあい整骨院 大安寺本院 
【メニュー】
健康保険 
【治療内容】
テーピング。股関節、膝関節、足関節のアライメント調整。ストレッチや運動強度の指導を随時行う。 
【治療経過】
3回の施術で軽く走れるほどに痛みは軽減するが、大腿後面につっぱり感は残っていた。7回目の施術でつっぱり感などの違和感もなくなり、経過観察となる。 
【来院理由】
骨盤のゆがみが気になる。
長時間立っているのが辛い。
疲れがなかなか取れない。 
【症状】
下位腰椎の椎間板の変性によりL4-5の可動性減少がみられる。
神経症状等はないが股関節の可動域減少と下肢のアライメントの乱れあり。 
【来院場所】
あいあい整骨院 大安寺本院 
【メニュー】
自費施術、骨盤矯正 
【治療内容】
下肢のアライメント調整を行い、右腸骨の可動性を出すように施術を行う。その後、姿勢指導に時間をかけることで普段の姿勢にも気をつけるようにしてもらった。 
【治療経過】
1回目の施術で歩きやすくなり、長時間立位姿勢をとっても痛みが出なくなる。
3回施術を行ない自ら運動をしようという意欲がみられるようになり、現在経過観察中である。 
【来院理由】
脊柱管狭窄症の術後、痺れが強くなってきた為来院。 
【症状】
右腰~下腿部内側にかけて痺れがあり、筋力と感覚の低下を呈す。間欠性跛行はなし。 
【来院場所】
あいあい整骨院 大安寺本院 
【メニュー】
自費施術 
【治療内容】
アキュスコープ アライメント調整 
【治療経過】
腰椎の3番と4番の神経領域に症状が著明となっていた為、脊椎の調整を行いながら、アキュスコープで神経の調整を行う。週2回のペースで来院してもらい、1か月後には筋力の左右差がなくなり、感覚も少しずつ改善がみられる。 
【来院理由】
ゴルフをしていてバンカーショットの際にダフって左肘を負傷した為来院。 
【症状】
肘外側に腫脹・熱感あり。肘伸展最終域で肘頭部に痛みが著明となる。 
【来院場所】
あいあい整骨院 大安寺本院 
【メニュー】
健康保険 
【治療内容】
冷罨 アライメント調整 
【治療経過】
腫脹・熱感に対しアイシングをし、伸展動作改善を目的としてアライメントの調整を行う。2回目の施術時には痛みが1/3程度に減少し、4回目の施術後には違和感はあるが痛みが消失した。
 
FACEBOOK
INSTAGRAM
▲トップに戻る
あいあい整骨院