あいあい整骨院大安寺本院

受付/9時~12時半、15時~20時

あいあい整骨院大安寺本院のLINE@を友だち追加する
あいあい整骨院みなみ分院

受付/9時~12時半、15時~20時

あいあい整骨院みなみ分院のLINE@を友だち追加する

EMSとは?

インナーマッスルって何?

筋肉は大きく2種類に分けられます

●アウターマッスル(表層筋)

主に糖を燃焼させる白筋が多い。
身体の表面近く(浅い場所)にあり、運動を行う際メインのパワーを生み出す筋肉。
【主な筋肉】
力こぶ(上腕二頭筋)、胸筋(大胸筋)、太ももの筋肉(大腿四頭筋)など

●インナーマッスル(深層筋)

主に脂肪を燃やす赤筋が多い。
身体の奥の方にあり、姿勢を細かく調整したり、関節の位置を正常に保つ筋肉。
【主な筋肉】
棘下筋・肩甲挙筋・小円筋・中臀筋・小臀筋・恥骨筋・長内転筋・閉鎖筋・梨状筋・大腰筋などがあります。

インナーマッスルは姿勢保持に重要な筋肉なので姿勢保持筋ともいわれています。

あいあい整骨院のEMSとは?

EMSとは、電気刺激を筋肉に直接与えることで収縮させ、狙った部分を集中的にトレーニングできるマシンです!!
従来のEMSは、ほとんどが低周波(0~1,000Hz)のために皮膚表面から3~5ミリに7~8割拡散されてしまい残りが筋肉に届く仕組みになっています。
皮膚への抵抗も強く痛みを感じやすく、ヒリヒリとした違和感が残りやすくなっています。
EMSは中周波(4,000~8,000Hz)を使用していきますので、通電は皮下約2~4㎝に十分届き狙ったインナーマッスルをしっかりとトレーニングができるほど、奥深くまで通電していきます。
また、1秒間に5回、30分間でなんと9,000回の筋収縮運動の効果があります。
30分間ベッドに横になるだけでOKなんです!
当院の「EMS」の機器は、16,000Hzまで対応しているのでインナーマッスルもシッカリとトレーニングできます。
市販のEMSとは性能が全然違います。

当院のEMS機器の紹介

EMS機器-インデプス

交流(正弦波)の電気を使うことにより、チクチクとした嫌な皮膚刺激が強かった問題点を改善し、電気が苦手な方も抵抗が少なく体験しやすくなりました。

刺激が弱くてもトレーニングの実感が湧くように個人データをしっかりと残すことで、前回と比べながらEMSをすることにより、より質の良いトレーニング効果が期待できます。

トレーニング中は筋肉の動きが面白いくらいわかります。
最初の15分は4,000Hz、最後の15分は8,000Hzというプログラムを基本プログラムとしています。
どちらのプログラムも筋肉の動きが目に見えて実感できます。

EMSトレーニングのメリット

メリット①

狙った箇所だけピンポイントにトレーニングできます!!

インデプスは、運動させたい箇所に電気を通して筋肉を刺激します。これなら腹筋や大腿筋など、筋肉をトレーニングしたい箇所だけをピンポイントでトレーニングすることができます。

メリット②

疲労や怪我の心配はありません!!

ピンポイントのトレーニングが可能なので、膝や腰など、身体の他の部分に負担がかかりません。トレーニングにおける怪我のリスクを減らし、少ない疲労でトレーニングできます。
※インデプスで刺激する部分は筋肉が運動するため、汗をかいたり軽い疲労を感じることもあります。また、トレーニング初期は筋肉痛になることもあります。

メリット③

30分横になっているだけの簡単楽々トレーニングできます!!

横になって運動させたい箇所に通電パッドを貼るだけ。ット30分!寝ているだけで、狙った箇所の筋肉を動か
し、トレーニングができるので、激しい運動が苦手方でもお手軽にトレーニングできます。

メリット④

トレーニングしづらいインナーマッスルに届く高周波を使用しています!!

当院で扱うインデプスは、最大16,000Hzの高周波に対応。身体の奥深く、体幹と言われているインナーマッスルのトレーニングが可能です。
プロのアスリート並みの運動が求められる体幹部分のトレーニングを手軽にできるのがインデプスの魅力です。

Q&A(EMSに関する良くある質問)

Q.EMSってなんですか?

A.Electrical Muscle Stimulation(電気的筋肉刺激装置)の略です。
人間の筋肉は脳から微量の電気が流れて筋肉が動かされるのですが、脳の代わりに電気を流し、筋肉を刺激させる機械です。
「電気」で「筋肉」を運動させる機械の事です。

Q.カラダに害はないの?

A. カラダに悪影響を及ぼすことはございません。中周波は多くの医療機関で使われているのはもちろんのこと、体幹(インナーマッスル)を鍛える事が常識となった、様々な競技の世界でもトップアスリート達に愛用されている機械ですので、ご安心してお使いいただけます。

ただし、下の記述に該当される方は使用をお控えいただいております。
●ペースメーカー等の体内植込型医用電子機器を使用の方
●心電計等の装着型医用電子機器を使用している方
●急性(疼痛性)疾患のある方
●悪性腫瘍のある方
●心臓に障害のある方
●熱の高い人(38℃以上)
●生理時の腹部
●伝染性疾患の方
●妊産婦
●皮膚に異常のある場所(傷・炎症・火傷・その他の疾患)
●適用部位に知覚障害のある方
●紫斑病など内出血しやすい方
●骨粗鬆症など簡単に骨折する方
●その他医師の管理下の人や身体に異常を感じている方、医師が不適当と判断した方は、ご使用をお断りしております。

Q.痛くないの?

A.ご安心ください。低周波のような皮膚のピリピリ感や痛みはありません
しかし、筋肉が激しく動きますので、 違和感を訴える方はいらっしゃいます。

Q.低周波とはどこが違うの?

A.通電の深さが違います。
低周波(0~1,000Hz)のために皮膚表面から3~5ミリに7~8割拡散されてしまい残りが筋肉に届く仕組みになっています。
皮膚への抵抗も強く痛みを感じやすく、ヒリヒリとした違和感が残りやすくなっています。
あいあい整骨院のEMSは中周波(4,000~8,000Hz)を使用していきますので、通電は皮下約2~4㎝に十分届き狙ったインナーマッスルをしっかりとトレーニングができるほど、奥深くまで通電していきます。

Q.時間はどれくらいするの?

A.約30分間です。
最初の15分は4000Hzでの施術をしていき、最後の15分でさらに奥に届くように8000Hzにて施術していくプログラムを組ませていただいております。

Q.どれくらいのペースで何回通うのが理想ですか?

A.筋力トレーニングになりますので、筋肉を休めないと運動しても超回復が起こらないため、週に2回~3回の施術ペースが最適と言われています。回数につきましては、当院で使っているEMSは、20回以上で筋肉が増え基礎代謝量が上がると言う学会データがあります。当院でEMSをあてられている方の実感では、8回~9回で実感される方が多いです。

Q.予約しないで行っても良いですか?

A.EMSは予約制を取らしていただいております。
まずは店舗までご確認のお電話を頂ければと思います。

Q.他のお店のEMSとは何が違うの?

A.EMSは電気・電圧の強さが強い程、効果が見込めます。当院のEMSはご自身でEMSの強さを調整できるようになっています。

電気刺激は、当てていると慣れてきますので、最初の強さからどんどん強くして頂いて、他のEMSよりしっかりとトレーニングして頂けると思います。

EMSの料金について

1回30分 3,500円→初回のみお試し価格 1,000円
回数券でお得になります。24回券以上のお客様に3,000円の専用パットをプレゼント!!

※税抜き価格で表示しています。

8回 25,000円
(1回あたり3,125円)
16回 40,000円
(1回あたり2,500円)
24回 55,000円
(1回あたり2,292円)
32回 65,000円
(1回あたり2,031円)
40回ペア券(3,000円の専用パッド
2セットプレゼント)
80,000円
(1回あたり2,000円)

「EMS」は予約制になっていますので、まずはお電話でお問い合わせ下さい。
※EMSの効果には、電気電圧の強さにより個人差がありますのでご了承ください。

FACEBOOK
INSTAGRAM
▲トップに戻る
あいあい整骨院